時の狭間

時は残酷に刻まれ
君との想い出は深く
地上に残される者の悲しみを
知ってか知らずか
天は巡る 休む事無く
漆黒の闇に宝石を散りばめ

悠久の時を刻む天宮
君との想い出もまた
そのひとつの物語のように
空に輝くのか
ゼウスによって星へと
昇華した者たちとともに

夜の帳を引き裂いて
明けの明星輝く時
新しい物語が始まる
[PR]
by karura1204 | 2004-12-01 01:35 | 第五章 時の狭間
<< 9月22日 日曜日 3 9月23日 月曜日 1 >>